お歳暮 かに

ズワイガニを選ぶポイント

北海道在住ですが、こちらでは毛蟹、タラバガニなどの高級な蟹よりも安く一般的で食べやすい蟹です。北陸では越前蟹と呼ばれ大きい物は高級品の様ですが、

 

 

北海道では余り贈答用では使うことは少ないのです。


本ズワイガニと紅ズワイガニの二種類が主に売られており値段も本ズワイガニの方が高いです。身入りや大きさも本ズワイガニの方が良いです。以前住んでいた北海道のある町では、活紅ズワイガニが生きたまま売られていて、

 

 

値段も一匹500円と安く地元民は自宅で蟹を茹でて食べていました。


通販でズワイガニの足だけ売られているかなり安い商品は紅ズワイガニかも知れません。蟹の食べ放題をしているレストランも使っていそうです。紅ズワイガニは実入りは薄いですが味はおいしいので自宅用では充分だと思います。

 

ズワイガニは理由は分かりませんがフジツボが沢山付いている物がおいしいとされています。足が何かの理由で1本取れてしまったものは品質は変わらないのに安く購入できます。その様な物を探すとお得です。手で持って重い物を選べば蟹味噌が楽しめます。